ボルジ:
ボーダーコリーとコーギーを混ぜる。ミックス

ハイブリッド品種

ボーダーコリー + コーギー

Dogs/Active

ボーダーコリーとコーギーのミックス、つまり雑種である。

ボーダー・コリーの知性と熱心さ、コーギーの短い脚と愛らしい顔、両方の長所を兼ね備えています。ボーダーコリーとコーギーのミックス犬は、活動的でありながらあまり世話のかからないペットをお探しのご家庭に最適な犬種です。

このミックス犬の犬種的特徴は?

ボーダーコリーとコーギーのミックスの平均的な体重は約15kg、体高は50cmです。長い胴体に短い脚が特徴です。通常、黒と白の密集した被毛が特徴です。

バナー画像は のものです
代替名 -
オリジン イギリス / イングランド
平均寿命 10 - 15 年
ケアの必要性 ハイメンテンス - ローメンテンス
活動レベル ハイ - アベレージ
FCI 認識されていない
AKC 認識されていない
KC 認識されていない
News/Active

ボーダーコリーとコーギーのミックスの性格の可能性 ~これが彼の本質なのでしょう。

ボーダーコリーとコーギーのミックスは、ボーダーコリーとコーギーという2つの牧畜犬種を掛け合わせた犬種で、ボーダーコリーとコーギーのミックスは、ボーダーコリーとコーギーという2つの牧畜犬種を掛け合わせた犬種です。ボーダー・コリーの牧畜本能とコーギーの短足という、両方の長所を併せ持つミックス犬です。

ボーダー・コリー・コーギーは知的で活発な犬種です。覚えが早く、しつけがしやすい。健康で幸せな生活を送るためには、身体的・精神的な刺激をたくさん与える必要があります。

ボーダー・コリーとコーギーのミックスは、忠実で愛情深いコンパニオンです。子供や他のペットとも仲良くできる。彼らは優れた監視役なのです。

ボーダーコリーとコーギーのミックスは、オールラウンドに活躍する犬です。ご家族や、活動的で知的な仲間をお探しの方に最適です。

キャラクター

  • レスポンシブ
  • 永続的
  • アクティブ
  • エネルギッシュ
  • エデュカブル
  • インテリジェント
  • 集中
  • 鋭い
  • 保護
  • フレンドリー
  • 社会的
  • 負けず嫌い
  • フリスキー

用途

  • ハーディング・ドッグ
  • 働く犬
  • ジャーマンシェパード
グレートブリテンの旗 グレートブリテンの旗

ボーダーコリーとコーギーのミックスにはどんな病気があるのですか?

ボーダーコリーとコーギーのミックス犬は、多くの病気に罹患することが知られています。股関節形成不全や肘関節形成不全など、関節の痛みや動きの制限につながる遺伝性の疾患です。また、ボーダーコリーは、失明に至ることもある「コリーアイ・アノマリー」という病気にかかりやすいと言われています。コーギーは、血液疾患のフォンウィルブランド病や神経疾患の変性脊髄症など、さまざまな健康問題を抱えていることがあります。

ボーダーコリーとコーギーのミックス犬種は、ミディアム丈の被毛で、色は黒と白がほとんどです。また、被毛に茶色と白のマークがある場合もあります。このミックスブリードの被毛は厚く密生しており、寒さから身を守るのに役立っている。

コートの長さ ミディアム - ショートファー
ファー アイシー
耳の形 立ち耳
ロッド ファン・アウト - ショートテール
アナトミー スリム, スポーティ, 重い
メス犬のサイズ ♀ 25 - 53 cm
メス犬の体重 ♀ 9 - 19 kg
オス犬のサイズ ♂ 25 - 56 cm
雄犬の体重 ♂ 9 - 20 kg
に適しています。 -
  • 目の病気

    アレルギーや不耐性と一緒に起こることが多いです。

  • 癲癇(てんかん

    定義:例えば、少なくとも2回のてんかん発作が24時間以上の間隔で発生した場合、犬はてんかんを発症している。

  • ボーダーコリーとコーギーのミックスは、ボーダーコリーとウェルシュコーギーという2つの異なる純血種の犬種を掛け合わせた犬種です。

  • ボーダーコリーとコーギーのミックスは、両方の親犬の身体的特徴を受け継ぎますが、一般的には、中型でコンパクトな体格、短くて丈夫な脚、長くてふわふわした尾が特徴です。ボーダーコリーとコーギーのミックスの被毛は、両方の親犬に見られる色や色の組み合わせが可能です。

  • ボーダーコリーとコーギーのミックスは、両親の良いところ(そして悪いところ)を受け継ぐことができます。これらの犬は通常、知的で活動的かつ友好的ですが、群れ本能や分離不安の傾向があることもあります。

  • ボーダーコリーとコーギーのミックスは、幸せで健康な生活を送るために十分な運動が必要です。毎日の散歩やジョギング、庭で遊ぶ程度で十分でしょう。また、幼少期からの服従訓練や社会化にも適した犬種です。

  • ボーダーコリーとコーギーのミックスは、子犬の頃から子供と一緒に育てれば、子供と仲良くすることができます。これらの犬は牧畜犬にもなり得るので、子供を群れないように教えることが重要です。

お役立ち記事

その他の記事は雑誌をご覧ください

自分の好きな犬種に合わせて、dogbible dog blogで興味のありそうな記事を探してみましょう。

このように
ニュースレターを購読すると、
常に犬のトレンドを知ることができます。
あなたの受信トレイをスパムすることはありません。お客様のメールアドレスを販売したり貸し出したりすることはありません。
詳細は、 プライバシーポリシーをご覧ください。