イングリッシュ・ブルドッグ・テリア

イングリッシュ・ブルドッグ・テリア:ブル・テリアとイングリッシュブルドッグを混ぜる。ミックス

ハイブリッド品種

ブル・テリア + イングリッシュブルドッグ

Dogs/Active

イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックス-ハイブリッド犬種です。

あなたの家を守ってくれる、忠実で愛情深い犬が欲しいですか?それなら、イングリッシュ・ブルドッグとブル・テリアのミックスは、あなたにぴったりの犬種です。この犬たちは信じられないほど頭がよく、どんな芸でもすぐに覚えてしまいます。また、とても忠実で、命をかけて家を守ってくれます。

イングリッシュ・ブルドッグ・テリアは、この2つの犬種を交配して生まれた犬である。イングリッシュ・ブルドッグは、もともと牛の闘牛用に飼育されていた犬種で、現在は主に家庭犬として重宝されている、強くて筋肉質な犬種である。また、ブルテリアは、もともと牛の闘牛や闘犬のスポーツ用に飼育されていた犬種で、現在では家庭犬としても重宝されている、強くて筋肉質な犬種である。この2つの犬種の交配は、両方の両親からの特徴を持つ可能性がありますが、それぞれの犬は個体であり、異なる特徴や行動を持つ可能性があるため、そのような犬がどのような特徴を持つかを正確に予測することは不可能です。そのような犬は、犬種で判断するのではなく、個々に性格や行動を見るのが一番です。

バナー画像は Franziska Ortac のものです
Hund,Pflanze,Wasser,Fleischfresser,Hunderasse,Baum,Halsband,Arbeitstier,Tierbedarf,Rehkitz, Hund,Hunderasse,Fleischfresser,Halsband,Arbeitstier,Haustierbedarf,Kitz,Begleithund,Schnurrhaare,Hundehalsband, Hund,Fleischfresser,Halsband,Rehbraun,Hundehalsband,Hunderasse,Begleithund,Holz,Schwanz,Zaun, Nase,Weiß,Textil,Hund,Fleischfresser,Rosa,Schnurrhaare,Fawn,Begleithund,Schnauze,
代替名 -
オリジン イングランド / イギリス
平均寿命 10 - 14 年
ケアの必要性 ローメンテンス
活動レベル アベレージ - ロー
FCI 認識されていない
AKC 認識されていない
KC 認識されていない
News/Active

イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックスの性格の可能性 - これが彼の本質なのでしょう。

イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックスは、イングリッシュブルドッグとブルテリアという2つの人気犬種を掛け合わせて作られた犬種で、イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックスは、イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックスです。このミックス犬は、両方の親犬の優れた資質を受け継ぎ、知的で愛情深く、忠実なコンパニオン・ドッグとなっています。イングリッシュ・ブルドッグと同様、短くてがっしりした体格で、しわの寄った顔と短いマズルが特徴である。しかし、ブルテリアのアスレチックな体格と精悍な性格も受け継いでいる。

このミックスブリードは、子供のいる家庭のペットとして理想的です。また、犬や猫、さらにはウサギなど、他のペットとも仲よくすることができます。ただし、このミックスブリードは、その大きさとエネルギーレベルが、小さな子どもや他の小さなペットに負担をかける可能性があるため、小さな子どもがいる家庭にはお勧めできません。

イングリッシュ・ブルドッグとブル・テリアのミックスは、適度な運動が必要です。ブルテリアほど活発ではないが、イングリッシュブルドッグほど怠け者でもない。毎日の散歩で、このミックスブリードを幸せに、そして健康に保つには十分です。

キャラクター

  • アクティブ
  • 保護
  • エデュカブル
  • お人好し
  • 鋭い
  • 頑固
  • スタンドアロン
  • フレンドリー
  • コンプライアントに
  • コージー
  • 親切に
  • 社会的
  • 静かに

用途

  • ウォッチドッグ
  • コンパニオン・ドッグ
  • ファミリー・ドッグ
Hund,Fleischfresser,Halsband,Hunderasse,Holz,Begleithund,Fawn,Hundehalsband,Schnurrhaare,Schnauze,
グレートブリテンの旗 グレートブリテンの旗

イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックス犬には、どんな病気があるのですか?

イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックスは、イングリッシュブルドッグとブルテリアを掛け合わせた雑種犬である。このユニークなミックスは、両方の親犬種に共通する健康上の問題が発生しやすい場合があります。イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックスの病気としては、股関節形成不全、肘関節形成不全、膝蓋骨脱臼、先天性心不全などが知られています。

股関節形成不全は、股関節が正常に発達せず、痛みや跛行が生じる疾患です。肘関節形成不全は、同じように肘の関節が侵される病気です。膝蓋骨脱臼は、膝蓋骨が脱臼してしまう病気です。先天性心疾患とは、生まれつきの心臓の異常のことです。

これらの健康問題は深刻なものですが、必ずしもすべてのイングリッシュ・ブルドッグとブル・テリアのミックスに見られるわけではありません。しかし、これらの問題について知っておくことは、犬がこれらの問題を発症した場合に、治療を受けるために重要です。

Hintergrund
Hund,Hunderasse,Halsband,Fleischfresser,Begleithund,Kitz,Hundehalsband,Arbeitstier,Hundezubehör,Schnurrhaare,

イングリッシュ・ブルドッグとブル・テリアのミックスの被毛は短く、硬く、まばらである。被毛は通常、黒、茶、ブリンドルで、一部に白のマーキングがある。アンダーコートは柔らかくて細かい。

イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックスは、それぞれの犬が個性を持ち、異なる特徴や行動をとる可能性があるため、どのような姿になるかを予測することは困難です。そのような犬は、両方の両親の特徴を持つ可能性もありますが、どちらかの犬種に似ている可能性もあります。イングリッシュ・ブルドッグは力強く筋肉質な犬種で、被毛は短く刈り込まれている。一方、ブル・テリアも力強く筋肉質な犬種だが、一般的に被毛は長く、光沢があるのが特徴である。この2種の交配種は、このサイズのどこかになる可能性があるが、正確に予測することは不可能である。また、頭や目、毛並みなどの身体的特徴は、その犬の遺伝的体質や飼育環境などさまざまな要因に左右されるため、一概に予測することはできない。そのような犬は、外見で判断するのではなく、個々に性格や行動を見てあげるとよいでしょう。

このミックス犬の犬種的特徴は?

イングリッシュ・ブルドッグとブル・テリアのミックス犬は、短くて厚い被毛を持ち、力強く筋肉質な犬である。体重は20〜25kg、体高は45〜50cmが一般的である。

コートの長さ ショートファー
ファー アイシー
耳の形 立ち耳 - Lop-Eared
ロッド ショートテール - ずんぐりした尻尾
アナトミー 筋骨隆々, 重い, スクエア, マッシブ
メス犬のサイズ ♀ 31 - 55 cm
メス犬の体重 ♀ 22 - 38 kg
オス犬のサイズ ♂ 31 - 55 cm
雄犬の体重 ♂ 18 - 38 kg
に適しています。 -
Hund,Fleischfresser,Halsband,Rehbraun,Hundehalsband,Hunderasse,Begleithund,Holz,Schwanz,Zaun,
Nase,Weiß,Textil,Hund,Fleischfresser,Rosa,Schnurrhaare,Fawn,Begleithund,Schnauze,
Hund,Fleischfresser,Halsband,Hunderasse,Holz,Begleithund,Fawn,Hundehalsband,Schnurrhaare,Schnauze,
  • 呼吸の問題

    グリグリが短くなった犬は、しばしば呼吸器系の問題を起こすことがあります。

  • 目の病気

    アレルギーや不耐性と一緒に起こることが多いです。

  • 皮膚の炎症

    特定の犬種では遺伝性のものもあります。

  • 心臓病

    犬に頻繁に発生する可能性があり、薬で治療できる場合もあります。

  • イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックスは、イングリッシュブルドッグとブルテリアの交配によって生まれた雑種犬である。

  • イングリッシュ・ブルドッグとブル・テリアのミックスは、通常、両親の身体的特徴を受け継いでいる。例えば、イングリッシュ・ブルドッグの短くがっしりした体格とブル・テリアの長く筋肉質な体つきなどである。しかし、イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックスは、個体によって外見にかなりの違いがある。

  • イングリッシュ・ブルドッグとブル・テリアのミックスは、両親の良いところを受け継ぐ傾向があり、その結果、フレンドリーで忠実、愛情深い犬が生まれます。しかし、他のミックス犬同様、イングリッシュ・ブルドッグの頑固さやブル・テリアの攻撃性など、両方の親犬種の好ましくない特徴も受け継いでしまうことがある。

  • イングリッシュ・ブルドッグとブル・テリアのミックスは、室内では比較的怠け者になりがちですが、適度な運動が必要です。毎日の散歩や遊びで、運動不足を解消してあげましょう。

  • そう、イングリッシュブルドッグとブルテリアのミックスは、たいてい子供と仲良くでき、良い家庭犬になる。

お役立ち記事

その他の記事は雑誌をご覧ください

自分の好きな犬種に合わせて、dogbible dog blogで興味のありそうな記事を探してみましょう。

このように
ニュースレターを購読すると、
常に犬のトレンドを知ることができます。
あなたの受信トレイをスパムすることはありません。お客様のメールアドレスを販売したり貸し出したりすることはありません。
詳細は、 プライバシーポリシーをご覧ください。