マスタドール:
ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーを混ぜる。ミックス

ハイブリッド品種

ブルマスティフ + ラブラドール・レトリーバー

Dogs/Active

ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーのミックス、つまり雑種。

大きくて人懐っこい犬をお探しですか?ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーのミックス犬は、あなたにぴったりの犬です。この犬たちは、その大きさ、知性、忠誠心で知られており、誰にとっても完璧な伴侶となります。

このミックス犬の犬種的特徴は?

ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーのミックス犬は、筋肉質な体を持つ大型犬である。体重は70〜90kg、肩幅は60〜70cmが一般的である。被毛は短く、密生しており、色は通常茶色か黒です。頭は大きく四角く、マズルは短く、耳はペタッとしている。太い尾を持ち、低く抱えられることが多い。

バナー画像は のものです
代替名 -
オリジン イングランド / イギリス
平均寿命 8 - 14 年
ケアの必要性 ローメンテンス
活動レベル アベレージ
FCI 認識されていない
AKC 認識されていない
KC 認識されていない
News/Active

ブルマスティフとラブラドールレトリバーのミックスの性格の可能性 - これが彼の本質なのでしょう。

ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーのミックスは、多くの愛犬家の間でとても人気があります。世界で最も人気のある2つの犬種、ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーを掛け合わせたミックス犬です。その結果、両者の長所を併せ持つ犬が誕生したのです。

ブルマスチフは、もともとイギリスで密猟者除けのために飼育されていた大型で力強い犬です。忠誠心が強く、保護欲が強く、穏やかな性格の持ち主です。ラブラドール・レトリーバーは、もともとニューファンドランドで漁師が魚を捕るために飼育されていた小型で活発な犬種である。人懐っこく、外向的で、エネルギーに満ちあふれています。

この2つの犬種を組み合わせると、忠誠心が強く、保護的で穏やかでありながら、フレンドリーで外向的でエネルギーにあふれた犬が出来上がります。お子様や他のペットがいるご家庭に最適なミックスです。また、散歩やランニングに付き合ってくれる犬が欲しいというアクティブな方にも最適な犬種です。

ブルマスティフとラブラドールとレトリーバーのミックスは、忠実で愛情深く、多才な犬を探している人に最適な犬種です。

キャラクター

  • コンプライアントに
  • パワフル
  • 保護
  • 専用
  • 集中
  • 愛情深い
  • ロワイヤル
  • 予約済み
  • 静かに
  • ブレイブ
  • 信頼できる
  • アジャイル
  • バランスのとれた
  • お人好し
  • インテリジェント
  • 社会的
  • 忠実に
  • 親しみやすい
  • 信頼

用途

  • ウォッチドッグ
  • コンパニオン・ドッグ
  • 働く犬
  • ファミリー・ドッグ
  • レスキュー犬
  • セラピー犬
  • 盲導犬
グレートブリテンの旗 グレートブリテンの旗

ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーのミックスにはどんな病気があるのでしょうか?

ブルマスティフとラブラドールレトリバーのミックスは、ブルマスティフとラブラドールレトリバーという2つの人気犬種を掛け合わせた犬種である。忠誠心、知性、愛情にあふれた性格で知られるミックスブリードです。しかし、他のミックス犬と同様に、ブルマスティフとラブラドールとレトリーバーのミックス犬も、ある種の健康上の問題を抱えやすい。ここでは、この犬種がかかる代表的な病気を紹介します。

  • 股関節・肘関節形成不全:関節が脱臼したり、変形したりする病気です。関節炎につながることもある、つらい症状です。
  • 目の問題:ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーは共に、白内障や進行性網膜萎縮症などの目の病気にかかりやすいとされています。
  • Bloat(ブロート)。膨満感とは、胃がねじれてガスが充満している状態のことです。生命を脅かす可能性のある疾患であるため、直ちに獣医師の診察が必要です。
  • 耳の感染症ブルマスティフとラブラドールとレトリーバーのミックスなど、耳の形がいびつな犬には、耳の感染症がよくみられます。これらの感染症は痛みを伴い、炎症を起こすことがあります。

ブルマスティフとラブラドールとレトリーバーのミックス犬がこれらの健康上の問題を起こさないようにするには、栄養価の高い食事と獣医による定期的な検診が一番です。

ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーのミックスは、短くて密集した被毛が特徴です。被毛は黒に茶色のマーキングがある。アンダーコートは厚く、柔らかい。

コートの長さ ショートファー
ファー アイシー
耳の形 Lop-Eared - トライアングル
ロッド ロングテール
アナトミー スクエア, 重い, 険しい, マッシブ
メス犬のサイズ ♀ 55 - 66 cm
メス犬の体重 ♀ 25 - 54 kg
オス犬のサイズ ♂ 57 - 68 cm
雄犬の体重 ♂ 29 - 59 kg
に適しています。 -
  • 乳頭の腫瘍

    乳腺の腫瘍は、乳腺腫瘍とも呼ばれ、犬のがんの中でも最も多いものの一つです。

  • ロール曲

    犬の眼瞼異常である眼瞼下垂(entropion)は

  • 目の病気

    アレルギーや不耐性と一緒に起こることが多いです。

  • 肘関節形成不全(ED

    肘関節形成不全は、成長著しい犬種の肘関節の慢性疾患複合体です。

  • 関節の損傷

    一部の犬種では、関節の損傷が人生の後半に起こり、筋骨格系に影響を及ぼすことがあります。

  • 股関節形成不全(HD

    犬の股関節形成不全(HD)は、股関節の異常な発達を指します。

  • 体重過多

    しばしば、残念なことに、犬は非常に多くの体重超過の下で。しかし、犬自身は決して悪くありません。

  • ブルマスティフとラブラドールレトリバーのミックスは、ブルマスティフとラブラドールレトリバーの交配種である。

  • ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーのミックスは、どちらの親犬に似ているかによって、見た目が違ってきます。ブルマスティフのような背の低いがっしりした体格や、ラブラドール・レトリーバーのような運動量の多い体格もあります。被毛は短毛から中毛で、密生しており、直毛とウェーブがあります。一般的な毛色は、ブラック、ブラウン、フォーン、ブリンドル、イエローです。

  • ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーのミックスは、通常、友好的で愛情深く、忠実な犬です。彼らは家族を守ることができ、良い番人です。通常、子供や他のペットと一緒に育てると、仲良くなることができます。

  • ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーのミックスは、通常、適度な運動を必要とします。毎日の散歩や遊びで十分満足できるはずです。水泳、フェッチ、アジリティなどのアクティビティを楽しむことができます。

  • ブルマスティフとラブラドール・レトリーバーのミックスは、通常10~12年の寿命があります。

お役立ち記事

その他の記事は雑誌をご覧ください

自分の好きな犬種に合わせて、dogbible dog blogで興味のありそうな記事を探してみましょう。

このように
ニュースレターを購読すると、
常に犬のトレンドを知ることができます。
あなたの受信トレイをスパムすることはありません。お客様のメールアドレスを販売したり貸し出したりすることはありません。
詳細は、 プライバシーポリシーをご覧ください。