ジャック・ア・ラニャン:
ジャック・ラッセル・テリアとミゼットを混ぜる。ミックス

ハイブリッド品種

ジャック・ラッセル・テリア + ミゼット

Dogs/Active

ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックス、つまり雑種である。

遊び心とかわいらしさを兼ね備えたペットをお探しですか?それなら、ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスもおすすめですこのユニークな犬種は、両親の優れた特徴を受け継いでおり、楽しいことが大好きで愛情深いペットを探している人に最適なパートナーです。

このミックス犬の犬種的特徴は?

ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックス犬で、無駄のない筋肉質な体つきに、短くて厚い被毛が特徴です。通常、体重は3〜5kg、肩幅は20〜30cmである。

バナー画像は のものです
代替名 -
オリジン イングランド / ドイツ
平均寿命 12 - 16 年
ケアの必要性 ローメンテンス - ハイメンテンス
活動レベル ハイ - ロー
FCI 認識されていない
AKC 認識されていない
KC 認識されていない
News/Active

ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスの性格の可能性 ~これが彼の本質なのだろう

ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックス犬種には、たくさんの魅力があります。ひとつには、家族を守るための忠誠心が強く、優れた番犬になることです。また、エネルギッシュでとても賢いので、トレーニングや芸を覚えるのにも最適です。毎日の運動が必要で、キャッチボールやお散歩が大好きな子です。また、非常に愛情深く、子供と仲良くできることでも知られています。

ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスは、エネルギッシュで愛情深い犬をお探しの方におすすめです。アクティブなご家庭やお子様のいるご家庭にぴったりで、何年もお付き合いいただけると思います。

キャラクター

  • アスレチック
  • バーキング
  • エネルギッシュ
  • 恐れを知らない
  • インテリジェント
  • Sync and corrections by n17t01
  • 頑固
  • アクティブ
  • 気配り
  • 外向的
  • 自信を持って
  • テンパリング
  • 親しみやすい
  • フリスキー

用途

  • 狩猟犬
  • コンパニオン・ドッグ
  • ファミリー・ドッグ
グレートブリテンの旗 ドイツの旗

ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスにはどんな病気があるのでしょうか?

ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックス犬は、小型で大きな性格で知られる人気のデザイナーズ犬です。このエネルギッシュな犬種は、かわいらしくもありますが、自分の意思も持っています。残念ながら、ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスは、いくつかの健康上の問題を抱えがちです。

この犬種の健康問題で最も多いのが、アレルギーです。ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスは、花粉やほこりなどの環境アレルゲンや、食物アレルゲンに対してアレルギーを起こすことがあります。アレルギーの症状には、皮膚のかゆみ、鼻水、涙目などがあります。もし、あなたの愛犬にこれらの症状が現れたら、必ず動物病院に連れて行き、他の可能性のある原因を排除し、適切な薬を処方してもらいましょう。

ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスによく見られるもう一つの健康問題は、膝蓋骨脱臼です。膝頭の位置が飛び出すことで発生する症状です。これは、犬にとって苦痛であり、足を引きずる原因になります。膝蓋骨脱臼と診断された場合、手術が必要になることがあります。

最後に、ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスは、歯のトラブルが起こりやすいということもあります。口が小さいので、歯並びが悪くなることがあります。これは、歯周病や虫歯の原因になります。歯のトラブルを防ぐために、定期的に歯を磨き、年に一度は動物病院でクリーニングを受けさせましょう。

ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスは、健康上の問題を抱えがちですが、それでもなお、愛すべき犬種です。適切なケアによって、彼らは長く幸せな生活を送ることができるのです。

ジャックラッセルテリア・ポメラニアンのミックスの被毛は、通常短く、太く、密生しています。被毛は顔、脚、胴体を短く刈り込んでいることが多い。カラーはブラック、ブラウン、ホワイトが一般的ですが、その他の色の組み合わせも可能です。

コートの長さ ショートファー - ラング
ファー ラフヘアー - アイシー
耳の形 ティルト・アール - 立ち耳
ロッド ロングテール - ロールアップ
アナトミー スポーティ, スリム, スクエア
メス犬のサイズ ♀ 12 - 38 cm
メス犬の体重 ♀ 2 - 8 kg
オス犬のサイズ ♂ 17 - 38 cm
雄犬の体重 ♂ 2 - 9 kg
に適しています。 -
  • 運動失調

    Ataxia(ギリシャ語 ἀταξία ataxia「障害」「不規則性」より)は、運動調整に関する様々な障害の医学的な総称です。運動失調は、麻痺(パレシス)がなくても、つまり筋力が正常であっても起こります。

  • アトピー

    犬のアトピー性皮膚炎や環境アレルギーは、顔や前足、お腹を掻いたり、噛んだり、こすったりすることによる痒みが特徴です。

  • 皮膚糸状菌症

    皮膚糸状菌症(同義語:dermatophytosis、古代ギリシャ語τὸ δέρμα derma(ドイツ語で「皮膚」)と古代ギリシャ語φυτόν phyton(ドイツ語で「植物」)に由来)または白癬(ラテン語で「木の虫」「蛾」)は、特定の真菌(皮膚糸状菌)によって引き起こされる皮膚真菌症である。

  • 極限の白さ

    いくつかの他の疾患と関連している可能性があります。

  • 白内障

    白内障は、犬でもいまだに失明の原因のひとつとされています。

  • レッグカルベ・ペルテス

    レッグ・カルベ・ペルテス病(無菌性大腿骨頭壊死症)は、大腿骨頭の成長障害である。

  • 転位

    レンズ状脱臼と膝蓋骨脱臼は一部の犬種で発生し、眼球に影響を与えます。

  • ミエロパシー

    犬の変性骨髄症は、脊髄の破壊を伴う、ゆっくりと進行する一連の神経疾患である。これらの疾患は、ゆっくりと進行する後肢の運動障害を伴います。

  • しびれ

    老齢になってから発症することが多い。

  • 目の感染症

    慢性的な目の感染症は、犬にとって非常に痛みを伴うもので、薬で治療することができます。まれに、角膜を治療しなければならない場合もあります。

  • 肘関節形成不全(ED

    肘関節形成不全は、成長著しい犬種の肘関節の慢性疾患複合体です。

  • 心臓病

    犬に頻繁に発生する可能性があり、薬で治療できる場合もあります。

  • 股関節形成不全(HD

    犬の股関節形成不全(HD)は、股関節の異常な発達を指します。

  • 膝蓋骨脱臼

    膝蓋骨脱臼とは、膝蓋骨の変位を表す言葉で、犬の跛行の原因の一つとなっています。

  • ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスは、ジャックラッセルテリアとポメラニアンを交配して作られたミックス犬です。

  • ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスは、ジャックラッセルテリアの短い被毛とポメラニアンの小さなサイズなど、両方の親犬種の身体的特徴を持つのが一般的です。

  • ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスは、通常、ジャックラッセルテリアのエネルギッシュで遊び好きな性格と、ポメラニアンのフレンドリーで外向的な性格を併せ持っています。

  • ジャックラッセルテリアとポメラニアンのミックスは適度な運動が必要で、毎日の散歩や遊びが一番です。

  • ジャック・ラッセル・テリアとポメラニアンのミックスは、適度なグルーミングが必要で、抜け毛を取り除き、毛玉やもつれを防ぐために定期的にブラッシングしてください。

お役立ち記事

その他の記事は雑誌をご覧ください

自分の好きな犬種に合わせて、dogbible dog blogで興味のありそうな記事を探してみましょう。

このように
ニュースレターを購読すると、
常に犬のトレンドを知ることができます。
あなたの受信トレイをスパムすることはありません。お客様のメールアドレスを販売したり貸し出したりすることはありません。
詳細は、 プライバシーポリシーをご覧ください。